スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

米大統領が”エイリアンが世界主要国の政治をコントロールしている”と語った真相とは~!!

Category: オカルト的ニュース(最新情報)  11/05 /2013 (Tue)

みなさん!また、またご無沙汰の記事になってしまいまして、申し訳ありません。

今回のブログ記事は、当ブログにて、10月6日の記事で一部書かせていただいたものを新たに新記事として、取り上げました。

[10月6日、当ブログ記事より](参照)
↓ ↓
ある情報が、ネット上を騒がしているらしいのですが。

 「オバマ大統領が宇宙人の存在を公言しました!!」 というタイトルでその内容の事実を綴っている記事みたいなのですが。

まあ、どういう理由でこの情報を流しているのかは不明ですが。

nine inch news の記事を引用して、どなかが日本語に訳しているみたいです。

その内容が本当に事実ならば、驚愕としかいいようがないモノなのですが。

もし、当ブログにお越しになっている方でご興味がおありの方は以下のURLをご覧になってみてください。

http://nineinchnews.com/obama-admits-aliens-secretly-running-government/

いろんなブロガーの方々に拡散されているみたいです。

コチラは、ある方のブロガーの記事で、日本語に直されていますので、ご興味おありの方はご覧になってください。
http://japan-mesameyo.seesaa.net/article/376316659.html


◇ ここより、当ブログの新記事として取り扱いました!

かねてより米国オバマ大統領は、宇宙人の存在を認めているという噂が取沙汰されていたわけだが、更に一歩進んで、「宇宙人が第二次大戦以降、世界の主要な国の政治をコントロールしている!!」と、ホワイトハウスでの予定外の記者会見で発表したと報じたニュースがあったそうだ。

d9276544.jpg

このニュースを報じたのは、アメリカの【ナイン・インチ・ニュース】です。

オバマ大統領は予定外の記者会見で、

「これは1950年からのことです。私たちが原子分裂を発見し、核兵器に応用したせいで、彼らは大挙して地球に押し寄せるようになったのです」と記者団に語ったというのです!

オバマ大統領によると、1947年のロズウェル事件で初めて、今では典型的な宇宙人としてよく知られる”グレイ”というエイリアンが関わってきたという。

「今日、誰でもグレイがどんな姿をしているのか知っています」

大統領はそう言うと肩をすくめた。

「”グレイ”と接触すると、トルーマン大統領は技術と引き換えに地球に拠点を作ること許す取引をしました。次に、アイゼンハワー大統領が人間と姿がよく似たノルディックというエイリアンと接触し、完全に気づかれないように私たち人間社会に紛れ込ませました。彼らは私たちが核兵器を放棄するかどうかを試し、宇宙の兄弟としての啓蒙の場を提供したのです」

47e8bff1.jpg
                                 [カラパイア:引用]

「私たちアメリカはソ連と共にこの申し出に直面しましたが、残念ながら核兵器は放棄しない決断をしました。」

「それ以来、さまざまなエイリアンたちが、抵抗する世界の政府に対して、核兵器を放棄し、多次元にわたる悲劇の脅威を避けるよう密かに暗躍してきました。」

「エイリアンはずっと私たちのまわりにいましたが、彼らのすべてが宇宙船に乗ってやってきたわけではありません。」


”彼らは時間と空間を操ることができます。”

”光よりも速い反重力の推進力も扱えるし、遠隔透視、テレパシー、天体間移動、二か所に同時に存在するなど、次元を越えた知覚をコントロールすることもできるのです!!”


大統領は納得するようにうなずきながら、しばらく黙って心配そうに静まり返っている聴衆の顔を見ていた。

そして続けた。

重要なことは、エイリアンたちが私たちの政府を60年以上もコントロールしてきたということなのです。」

そのとき、大統領は口に手を当てて咳をするような仕草をしたという。

「申し訳ない。どうしても我慢できなくて」大統領は笑いをこらえながら、目尻の涙を拭いた。

「エイリアンが政府を牛耳っているなど、冗談です。」

『でも、今渦中にあるとてつもない困難に責任があるのは私たち人類なのです!!』

『そこから抜け出すべく、自分たち自身の力でなんとかしなくてはなりません!!』


                              [記事内容:カラパイア転載]

どうでしょうか?みなさん!

記事内容が驚愕な事実をオバマ大統領が語っていましたね!

しかし、最後の方で、本当にオバマ大統領が語りたかった事の真相が明らかになります。

恐るべき、”アメリカンジョーク~!!”

当ブログ管理人の私は、「スゴイな!」と連発でしたが。


  『でも、今渦中にあるとてつもない困難に責任があるのは私たち人類なのです!!』

  『そこから抜け出すべく、自分たち自身の力でなんとかしなくてはなりません!!』


上記、2点は、やはり、世界共通のものでしょう!

アメリカ政府のデフォルトやオバマ・ケア医療保険制度改革の事も含めての事なのでしょうね!

当ブログでも、今回、不可思議な事の記事としてではなく、また、UFO・宇宙人が存在するのか!しないのか!
も大事な点でありますが、その前に、もっと大事な事は、この事ではないか!と感じ、今回、ブログ記事として取り上げたのです。

そうです!

今後の地球自体を取り巻く環境は、常に先々映り変わっていくでしょう!

そして、とても避けられない現実には、当然、自然現象(大地震・竜巻・火山噴火・隕石落下など)です。

その時までに、みなさんは、どのような志をもって生きていきますか?

もちろん、なるようにしかならない現実も存在するでしょう!

しかし、万一、フィクションの世界やSF映画のような、または、アニメの世界のような自然現象(大地震・竜巻・火山噴火など)が近い将来来た時、みなさんはどうしますか?

もしかすると、本当に”宇宙人侵略”なんかが来るかもしれませんよ~!!

でも、みなさん、もしそのような事が現実化した時、どのように対処するのか!が今後必要になってくるのではないでしょうか。

戦略的な事ではなく、現実的にそのような直面にあった時、我々人類みなが1つになり、互いに協力し合い、生きていかなくてはならない!という意識に今から己自身変えていくのはどうでしょうか!!

そして、みなさん!当ブログ管理人の私がふと今感じていることがあります!

それは、悪魔で、私の憶測の見解ですが、現在、大地震や大噴火に関して、近い将来、あるかもしれないから、当然、それに備えるようにしなくてはなりません。

未然に、それを少しでも被害が少なくなるようにすることしか今から策を講じるしかありません。

これは、コレが現実的な考えで、私も同意です。

当ブログの中で、みなさんに少しでも感じていただきたかったのは、この”近い将来”という言葉の意味です。

もちろん、近い将来といっても、例えば、1年後や数年後かは分かりませんよね。

そこは、それでいいのです。

問題は、我々の見据える10・20年後位に突然、この自然災害が起きると仮定した時、どうされますか?

そうなのです!

当ブログ管理人の私が、一番懸念しているのは、例えば、この先数年後位は(社会経済情勢の事はおいといて)何事もなく、平穏な日々だとしますよね。

あとは、UFO・宇宙人などに関しても、やはり、相変わらず、決着つかず状態だとしましょう!

それは、それでとりあえず、おいときましょう!

しかし、平穏日々のごとくみな暮らしている状態のため、不意を突かれたかのように、その自然災害が、数年後位ではなく、10・20年後位に突如やってきた時、どうしましょうか。

コレが、当ブログ管理人の私が、一番懸念している所であります。

そうです!

自然災害もエイリアンもいつかは、やって来るものかもしれません!

大地震・大噴火・隕石衝突に関しても、数年後や十数年後にやってくるのもそれはそれでしょうがないでことです。

何も起こらないに越したことはありませんから。

不意をつかれたかのように、突如、そのモノがやってきた時、我々の意識状態(己の考え方・価値観等)が、
「やはり、自然災害もエイリアンも来ないな!!」とか「そういうのは、まず、もう来ないでしょう!!」という
個人個人の軽い考え方がもっとも怖い状態ではないか! とつい当ブログ管理人の私は感じてしまいました。

● そういう考え方が間違っているとかではありません!ご了承くださいませ。

ですので、突然そのような事が起きないことも祈りますが、我々がパニックを起こさないように心掛けるようにできればと思いました!

さて、ブログ記事が長くなりますので、この辺にしておきます。

当ブログの世の中の不可思議現象・映像・体験とは何か!!は、今後も引き続き検証していきます。

■ そういえば、飛鳥昭雄氏情報では、早くて7年後位に、地下内部のアルザルが地上に出てくるかもしれない!!と語っておられました。

地球の核が北に移動している!!とも。

そういえば、7年後位というと、ちょうど、東京オリンピックと重なるような気がします。

これは、もしや、何かあるのか~!!

と思うのは、当ブログ管理人の私だけでしょうか。


そうそう!みなさん!

特に、UFO好きな方々、月刊ムー(11月号)の記事見ましたか?

「謎の異形UFO ドローンズ」の特集記事を!

スゴイですね! 当然、中には”CG合成画像”がネット上でも出回っているみたいですが。

”CG合成画像ではないものもある!!”らしいですよ。

また、謎の異形UFO ドローンズ にかんする機密情報をWebサイト上で暴露した人物アイザック氏がいるみたいですね!

この「謎の異形UFO ドローンズ」に関しては、当ブログ管理人の私が、個人的に非常に興味をそそるUFOの1つでありました。

当然、当ブログで追っていきます。

   
       「謎の異形UFO ドローンズ」の真相とはいかに~!!!


◆ 月刊ムー(12月号)は、11月9日(土)発売予定~!!


FC2ブログランキングに参加しました。
ポチっと一押しお願いします。
   ↓ ↓ ↓


人気ブログランキングにも参加しました。
ポチっと一押しお願いします。
   ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ




































スポンサーサイト


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。