FC2ブログ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

東京都内上空にUFO出現か? 東スポが撮影に成功した~!!

Category: オカルト的ニュース(最新情報)  09/15 /2013 (Sun)

みなさん!また、1週間ぶりの当ブログ記事で申し訳ありません。

しかし、この異常気象はスゴイですね~!

暑さと蒸し暑さと豪雨に噴火や地震と、「やれやれ~って感じ」ですね。

近畿地方の大地震予報など、日本でもさらなる用心が必要なのかもしれません。

さて、そんなこんなで、是非!当ブログ管理人の私が当ブログ記事として取り上げようと思っていた記事がありましたので今回、ブログ記事にしました。

もう、みなさんはご存じのはずだと思います。

記事タイトル通り、2週間前の「東スポ」の記事で、東京都内上空にUFOが出現したとか。

また、うさんくさそうで本気度満点の例のオカルト研究家(3人衆)と称しましょうか!

彼らも同時に目撃したらしいです。


では、東スポの記事をご覧ください!

都内上空にUFOを発見!  

30日、東京・世田谷区の東北新社等々力放送センター屋上で、本紙がUFOの撮影に成功した。

この日、同所で「緊急検証!宇宙人地球侵略史〜振り返ればヤツ(宇宙人)がいた〜

(CSファミリー劇場、10月14日午後9時放送)の収録が行われたが、その現場にUFOが現れるという願ってもないハプニングが、本当に起こってしまった。

番組には漫画家の飛鳥昭雄氏、本紙でもおなじみのオカルトに詳しい作家の山口敏太郎氏、そしてUFOプロデューサーの矢追純一氏ら、その道の“権威”がズラリ出演したが、なんとなんと、その目前にUFOが現れたのだ。
 
午後6時半前から7時半前にかけての約1時間、目黒から渋谷方面の空中に光る物体が出現。

それをたまたま見つけた矢追氏は、興奮を隠せない様子で語る。

最初、羽田に降りる飛行機の明かりかなと思ったが、ずっと長いこと動かない。そのうち編隊が変わって、2機が3機になったり、位置が変わったり分裂したりする。大きい光は、6個くらいの明かりが輪になっているように見える。何型のUFOかは分からないが、左右に羽のような光が見えた。最近、よくUFOと間違えられる電飾凧ではない。今日は風があるので、もっとひらひら動くはず

この日の東京の天候は晴れ、気温は36・8度で久々の猛暑日となったが木の枝が揺れるほどの風が吹いていた。

また、山口氏も「確かに電飾凧だったら風でもっとブレるだろう。

それに凧なら分裂はしない。羽がついてるUFOなのかな。

空中にホバリングしているので、プラズマでもない。

それにしても宇宙人の緊急番組でUFO発見とは、こんなベタな展開あるのかな
」と同調した。

実はこの日の収録で、音声が2回入らなくなる奇妙なトラブルがあったという。

これもUFOの飛来と何らかの関係があったのか。

ひょっとして取材陣がいるから見せてやろうかと、宇宙人がテレパシーで感じ取ってサービス精神を発揮したのではないか。これで一挙に世の中に認めてもらおうということなのかもしれない。それにしても、めったにない偶然だね。僕でもUFOを目撃するのは年に2〜3回だし…」と推測した矢追氏。

また矢追氏によると、UFOはこのところ地球よりも太陽周辺に数多く出没しているという。

「大きい物は地球の10倍の大きさがあり、中には9機1列に並んでいたりする。もちろん、太陽の熱に耐えられるわけだから、地球で作られた物ではない。太陽の異変を観測しているNASAが『太陽系の惑星の温度が上昇してきている』と公表しており、火星や月では氷が解けているらしい」(矢追氏)

天変地異の前後にはUFOが観察のために現れることが多いといわれ、東日本大震災の際に福島第1原発上空に現れたのをはじめ、本紙既報通り、先の鹿児島・桜島の噴火でもUFOが目撃されている。

最近になってロシアなどが、UFOの存在を公にする意向をみせているというが、こうなると宇宙人の存在はもはや隠しようのない事実ということになるが…。
                                                    [東スポ:記事転載]


実際の映像はコチラからご覧ください!(you tube動画)
↓ ↓


どうでしょうか!みなさん!

本当にベタな展開だな~!と思いきや、逆にこの手の番組では体外、”UFOを呼ぼう!”といって、
「はい、番組終了!」なんてことになって、「あれ?UFO来ないよ」と当ブログ管理人の私は毎回感じてました。

だから、当ブログ管理人の私は、勝手に、「コレがほんとにUFOってものならば、スゴイ!」と思いました。

この東スポの記事をご存じの方々、また、今知った方々、共にいらっしゃるかとは思いますが、

このUFO(未確認飛行物体)をどう感じましたか?

やはり、「電飾タコだろう!」 それとも 「いや、UFOではないか!」 さらに 「プラズマのようなモノ!

正直、当ブログ管理人の私は分かりませんね。

もう少し、アップした映像がほしいところですが。

この謎の飛行物体と建物の距離感がけっこう遠いですね!

電飾凧のような気もしますが、この you tube動画 をアップしているコメントの方々を見てみると、

ある方が、「これは飛行機です。光が動いてないように見えるのは、真正面にこ­っち側に向かっているから。着陸の順番待ちで、何機もの飛行機が­列をなして東京湾をグルッと旋回します。羽田は便数が多く管制官­も気が抜けませんね。

というようなコメントを記しています。

東スポの記事内容より見てみますと、

『30日、東京・世田谷区の東北新社等々力放送センター屋上で、本紙がUFOの撮影に成功した。午後6時半前から7時半前にかけての約1時間、目黒から渋谷方面の空中に光る物体が出現。』

東京の世田谷区から見て、目黒から渋谷方面にUFOがいくつか出現している点!

[グーグルマップ:参照]


みなさん!確かに、上記のグーグルマップから推測すると、世田谷区の東北新社等々力放送センター屋上近辺には、羽田空港が南東の方角にあることが事実ですね!

そういうことを踏まえますと、上記のコメントの方の「羽田空港の着陸順番待ち」の飛行機の光である可能性は高いと思われます。

しかし、東スポの記事によりますと、「世田谷区の東北新社等々力放送センター屋上」の建物より、目黒から渋谷方面にかけて、いくつかのUFO(謎の飛行物体)が出現していると記載されています。

その方角の近辺では、確かに空港のような敷地面積が広いような場所はありません。

だからといって、UFOであるとは結びつきません。

電飾凧の可能性も捨てきれないでしょう!


これは、悪魔で、当ブログ管理人の私の憶測的な見解ですが、

もし、コレが仮にUFOのような謎の飛行物体であるならば、

「世田谷区の東北新社等々力放送センター屋上」の建物からUFOの距離感が遠い点がなんともいえないのですが、
問題は、”地上からの電飾凧の最高の高さ(どれくらいまで上がるのか!)”はどれくらいなのか?

”UFOと思われる物体の地上からの高さ”はどれくらいなのか? という点ではないでしょうか。

■ 建物からUFOの距離感・・・・・現段階では不明?

■ 電飾凧(電飾カイト)・・・・・東京タワーよりも高い400m上空まで上がるものもあるみたいです。
(その場合のサイズは横240cm、高さ120cm。参照まで)

■ 映像から見てみますと、マンションらしき建物の上空に物体(UFO)が飛行している点

そこから、単純に見解すると、建物からの距離感は遠く、距離は不明だが、物体の高さはそれほど高い位置を飛んでいるわけではないような状況に見えます。

ただ、この距離感だと、たとえ、物体が遠くであって、かつ、かなり上空の位置を飛行していたとしたら、
映像のような位置感に物体がいるのかもしれないですが。

やはり、矢追純一氏のいう 「最初、羽田に降りる飛行機の明かりかなと思ったが、ずっと長いこと動かない。そのうち編隊が変わって、2機が3機になったり、位置が変わったり分裂したりする。大きい光は、6個くらいの明かりが輪になっているように見える。何型のUFOかは分からないが、左右に羽のような光が見えた。最近、よくUFOと間違えられる電飾凧ではない。今日は風があるので、もっとひらひら動くはず

という点から、電飾凧説ははずされるのかもしれません。

ちなみに、コチラが「電飾凧の映像」(参照まで)
↓ ↓


当ブログ管理人の私は思いました!
この電飾凧をもっと遠くの位置から見た映像を見てみたいな、と。

どっちみち、当ブログでもこの記事の新たな続報があり次第お届けしたいと思います。
また、このようなUFO映像も当ブログで今後、取り扱っていきたいと思っております。


さて、真相はいかに~!!


最後に、ようやく、やりすぎコージー都市伝説がやりますね!
当ブログにお越しになっている方々で、都市伝説系にご興味ある方は是非ご覧になってください。

≪告知情報≫
◆ やりすぎ都市伝説 9月27日(金) 夜9時から放送予定~!!

(詳しい番組内容分かり次第、お知らせします~☆)




FC2ブログランキングに参加しました。
ポチっと一押しお願いします。
   ↓ ↓ ↓


人気ブログランキングにも参加しました。
ポチっと一押しお願いします。
   ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

























スポンサーサイト


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

Comment

UFO番組

ここ数年、テッキリまともなUFO番組テレビでやらなくなってしまいましたね!
非常に残念+何か裏事情が・・・・。と考えたくなる今日此の頃です。

Posted at 12:16:04 2013/09/17 by SF3

Comment

Re: UFO番組

SF3さん、当ブログにお越しいただき、ありがとうござます。
おっしゃる通り、私もそれは常々感じていました。

昨年のマヤ予言の年に比べると、UFO番組系が放映されているのはだいぶ減っていますね。

しかし、この2013年は、そういったオカルト情報に関しては、内容が濃くなっているように感じます。
量より質、SF3さん共にUFO・宇宙人そして、世の中の不可思議現象の本当の真実を追求していこうではありませんか!

今後も当ブログを宜しくお願いいたします。

Posted at 15:05:17 2013/09/17 by ウンモ

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。