スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

謎の”光の柱!” これは一体なんだ~!! ◇第2弾◇

Category: 世界の謎と不思議  07/04 /2013 (Thu)

みなさん!今日は、世にも不可思議な光の柱とは何か!の記事内容を前回取り上げました、第2弾です。

第1弾では、「ブラジルの発光した巨大な光の柱」の不可思議映像をご覧いただきました。

しかし、結果として、「反薄明光線」と言われる単なる”自然現象”で検証するまでもありませんでした。

今回の第2弾では、他の国々の”光の柱”らしき不可思議映像をご紹介したいと思います。

そして、そのモノらが、「ただの自然現象なのか!」「摩訶不思議な映像なのか!」を当ブログで検証していきたいと思います。


まずは、「日本で撮られたと思われる”光の柱”」映像をご覧ください!
↓ ↓                      [カラパイア:引用] 
画像3

画像4

どうでしょうか?みなさん!

恐らく、この映像をご存知の方は多いはずだと思います。

この”光の柱”らしき映像は、昨年のモノなのですが、ネット上や日本の某番組などでかなり取り上げられていました。

そう!この日本の”光の柱”映像といっしょに取り上げられたのが、みなさんもご存知のはず、『マヤの遺跡の1つでもある”チチェンイッツア遺跡にあるククルカンピラミッド”』の頭上に天高く上がった、まさに”光の柱”とも呼ぶにふさわしい映像なのです!

その前に、この日本の”光の柱”映像に関しての情報をお話ししなければなりません。

そもそも、この映像自体は、超常現象を扱う海外サイトが、「2012年に日本に現れた謎の光線」と題されたスライドショー映像がネット上に取り上げられ、話題となったそうです。

当ブログ管理人の私もてっきり実際映像を撮られた日本の方がネット上に画像をアップしたと思っていました。

こちらが、「海外サイトのスライドショー」映像(you tube動画)です。
↓ ↓




どうでしょう!みなさん!

確かに”光の柱”映像のスライドショー動画になってますね!

当ブログ管理人の私は、率直に「この映像は、スバラシイ!」と思っていました。

しかし、みなさん!ココで非常に残念な事をお話ししなければならないのです。

◆ 当ブログでは、あらゆる情報を網羅される「カラパイア」というネットサイトを愛用させておるのですが、そのカラパイアの情報網が万一正しければ、どうやら、この日本の”光の柱”映像は、自然現象の雷が落ちた瞬間を撮影したモノらしいのです。

◆ コチラは、カラパイアさんの記事内容から、そのまま引用したモノです!
↓ ↓
※コメント欄からこの画像の出所が判明した。もともとはツイッターに投稿された8月18日に関西地方を襲ったゲリラ豪雨時に、雷が落ちた瞬間を撮影したものだそうだ。

この記事内容を見た限りでは、日本の関西の方が、海外サイトに取り上げられる前に、ご自分で雷の落ちた瞬間を撮ってツイッターへと投稿された。という経緯であることが分かります。

どうやら、この日本の”光の柱”映像に至っては、”自然現象の雷落下”ということになります。

しかしです!みなさん!

とりあえず、次のマヤのチチェンイッツア遺跡のククルカンピラミッドの”光の柱”らしき映像をご覧になってください!

こちらからご覧ください!
↓ ↓




どうでしょうか!みなさん!

もう1つ同様の映像をご覧ください!
↓ ↓




再度、どうでしたでしょうか?

当ブログ管理人の私も日本の”光の柱”映像と比べて、コチラが真の不可思議映像”光の柱”と言いたいところdすが、正直なところ、チチェンイッツア遺跡のククルカンピラミッドで撮られたという”光の柱”映像も怪しいですね!

最後の映像では、実際に”光の柱”映像を捉えた方が写っていましたが、あえて、当ブログで検証するとなると、あまり、日本の映像と変わりないような感じです。

コチラも日本同様に「自然現象の雷落下」だと、当ブログ管理人の私は思われます。

オカルト的映像としては、非常にオモシロイのですが、また、チチェンイッツア遺跡の”光の柱”映像としては、やはり、かなり某番組等で話題になり、取り上げられていただけに、なんとも言いがたいです。

恐らく、ちょうど運よく、ククルカンピラミッドを撮られた時、偶然に雷落下(空から雷が建造物めがけて落下した瞬間)を捉えることができたのだと推測されます。

但し、日本の”光の柱”映像は雷落下だとしても、このククルカンピラミッドの”光の柱”映像が雷であるという確たる証拠はありません!

悪魔でも、当ブログ管理人の私の憶測での検証ということをご了承いただきたい!

確かに、不可思議映像であることには変わりありません!

今回の”謎の光の柱”映像は「自然現象の雷落下」という結果で締めくくらねばなりません。

当ブログでは、”謎の光の柱”についての続報情報をさらに追い続けていきます!

また、「謎の巨大な光の柱」説は、過去にも存在しているみたいで、1908年のロシアのシベリアでの『ツングースカ大爆発』の件と絡み合うとの情報から、当ブログでもその辺を追っていきたいと思います。

みなさんの中にもご存知の方々がいらっしゃるかと思いますが、オカルト的には知る人ぞ知る!みたいな『ツングースカ大爆発』は、様々な仮説があります。

特に、当ブログを見ていただいている方々の中には、「学研ムー」を読んでらっしゃる方もおられるでしょう!

その「学研ムー」でもいろいろな説を語っていました。

『ツングースカ大爆発』の仮説とは、どんなモノなのか!

例えば、「隕石衝突説」「UFO墜落説」「隕石落下を防ぐため、地球防衛システムが起動して、隕石を打ち落とした説」「他の惑星から進入したUFO(未確認物体)を地球防衛システムまたは、地球自体を監視する宇宙人または、地底内部の住人たちが、UFOを打ち落とした説」「ニコラ・テスラが開発した”超エネルギー”の実験説」・・・・etc


さて、みなさんは、今回の”光の柱”映像をどう感じましたか?

2012年は、あのマヤ予言「地球滅亡説」が言われていただけに、神秘的な光の柱映像には変わりはないのかもしれませんね!

やはり、「ただの自然現象!」「もしかして、謎秘める不可思議映像!」それとも「天の声ともいうべき光の柱!」

どれなのでしょうか!


真相はいかに!!



FC2ブログランキングに参加しました。
ポチっと一押しお願いします。
   ↓ ↓ ↓


人気ブログランキングにも参加しました。
ポチっと一押しお願いします。
   ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ



















スポンサーサイト


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。