スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

飛鳥昭雄 最新情報! 小惑星ベスタの巨大葉巻型UFOとは!!

Category: 飛鳥昭雄最新情報!  06/11 /2013 (Tue)

みなさん! アスカリアンファンのみなさま! オカルト好きな方々! お待たせいたしました!!

今日は、飛鳥昭雄氏の最新情報「小惑星ベスタの巨大葉巻型UFOとは!!」の記事をお届けしたいと思います。

★ 今月の7日に、学研ムー(7月号)が発売され、その中の飛鳥昭雄氏の最新情報の掲載記事内容がまたまた、驚愕の内容でした!!

[ご注意!!] ココで当ブログに初めてお越しいただいた方々へ

◆ 当ブログで、飛鳥昭雄氏の最新情報として、記事を書いておりますが、飛鳥氏の独自ルートで入手したUFO画像等に関しては、当ブログでは入手できませんので、悪魔でも、当ブログ管理人の私個人の参考画像として、当ブログへと引用しております。

その点をご了承くださいませ。


まずは、簡単にご説明しますと、2007年9月27日に小惑星の観測を目的としたNASAの探査機ドーンが打ち上げられ、最初に到達したのが”小惑星ベスタ”なのです。

また、火星と木星の軌道の間には小惑星帯と呼ばれる領域があり、無数の小惑星が存在し、なかでも小惑星ベスタは、直径468~530kmと大きく、肉眼で見える唯一の小惑星だそうです。

2011年7月16日に探査機ドーンが小惑星ベスタに接近し、ドイツ航空宇宙センターが提供したフレーミングカメラで地表を精密撮影したところ、なんと!!そこには、巨大な葉巻型UFOの映像が捉えられていたそうです。

[参考画像] 「小惑星ベスタの映像」をご覧ください。
↓ ↓                       [NASAより転載]
小惑星ベスタ 2

ココで、飛鳥氏の見解ですと、小惑星ベスタ(参考画像)に接近する細い物体が確認できるとのことです。
さらに、同様の物体も地表に存在すると語っています。

その”細い物体”こそが、属にいう葉巻型UFOであり、母船とも呼ばれ、大量の乗員と機材、さらには偵察機を格納できるとされ、エイリアンが小惑星ベスタに小型機などで着陸している可能性があるのだ!と飛鳥氏は言います。

今回、当ブログでは、飛鳥氏の独自ルートの「葉巻型UFO」はありませんが、恐らく、飛鳥氏のおっしゃる”地表近くを飛行するUFO”の場所近辺を拡大画像にして、赤い丸印で囲みました。

この拡大画像は、当ブログ管理人の私が、NASAサイトより転載しております。
また、場所近辺も憶測ですが、その点はご了承いただきたい!!

[参考画像] 「場所近辺の拡大画像」はこちらです。
↓ ↓
小惑星ベスタ 拡大画像

どうでしょうか?みなさん! 
本来ならば、ネット上などで、飛鳥昭雄氏の映像情報が出回っていればよいのですが、さすがに、JPL(カリフォルニア工科大学ジェット推進研究所)から独自ルートで入手した極秘情報は、当ブログでもお手上げ状態でした。

★ 飛鳥氏の独自ルートの「葉巻型UFO」の映像にご興味ある方は、今月号の学研ムーをお買い上げいただければご覧になれます。

飛鳥氏の見解に話を戻しましょう!

なぜ、エイリアンは小惑星にやってくるのか?

単なる宇宙探査が目的ではなく、レアメタルが宇宙人たちの目的だというのです。

小惑星ベスタは、他の小惑星とは地質が違うことがわかっており、地球と同様に中心部に鉄とニッケルを主成分とする核が存在し、その周りにカンラン石から成るマントルがあるそうです。

ですので、表面には玄武岩の溶岩流の痕跡が存在するというのが、飛鳥氏のいう証拠だと語っています。

エイリアン(宇宙人)たちは、この金属を主成分とする隕鉄を含むレアメタルを採掘しに来ている可能性が高いと指摘しています。

そして、探査機ドーンは約1年間、小惑星ベスタを観測した後、2015年2月には最大の小惑星にして、準惑星セレスに向って飛行し、エイリアンもまた、惑星セレスにあるレアメタルへ向うはずだ!と。

飛鳥氏は、記事内容の最後にこんな事を語っておられます。

「もはや、太陽系のほとんどの惑星や衛星には、地球内部を拠点とするエイリアンたちが存在するのである!」

さあ、みなさん!

今回の飛鳥昭雄 最新情報!はどうでしたでしょうか?

◆ 7月4日の円盤屋エクストリームサイエンスの内容では、この辺の事も飛鳥氏ご自身から語ってほしいですね!

★ 当ブログでは、今後も飛鳥昭雄氏の最新情報を追いつつも、小惑星ベスタのUFO映像を発見出来次第、追加記事として載せるようにいたします。


FC2ブログランキングに参加しました。
ポチっと一押しお願いします。
   ↓ ↓ ↓



人気ブログランキングにも参加しました。
ポチっと一押しお願いします。
   ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
















スポンサーサイト


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。