スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

火星に”古代都市”っぽいモノが~! コレは一体なんだ!!

Category: 火星・月・土星・太陽の不可思議映像  05/30 /2013 (Thu)

みなさん、今日はこんな映像を記事として載せてみました。

簡単にご説明しますと、通常みなさんが認識している火星の画像は大気が赤い色で、NASAの火星探査機が火星の地上の画像も赤い色を帯びてみられています。

そのNASAが火星を撮影した画像の一部を地球のような色でカラー化してみると、なんと、”不思議映像”が飛び出してきます!!

嘘か真か!

まずは、NASAが撮影した火星の一部の映像をご覧ください。
↓ ↓                                   [カラパイア:引用]
火星都市画像

どうでしょうか?
この画像は左側が、NASAが撮影した画像です。
右側の画像が、地球のような色合いでカラー化したモノだそうです。

次に右側の画像を拡大したモノをご覧ください。
↓ ↓
火星都市画像1

画像をよく見ますと、大きな円形と小さな円形みたいなのがあると思います。
これは火星のクレーターになります。

この大・小クレーターの内部が問題の部分です。

通常、月・水星などの惑星のクレーター内部には、隕石の衝突時でできる穴(クレーター)ですので、そのクレーター内部に”痕跡の円形穴”しかできないのが我々が認識しているモノだと思います。

しかし、この赤い色をした火星を地球のような色合いでカラー化した所、どうやら、クレーター内部にあるはずない構造物らしきモノが大・小のクレーターに存在するようです。

ココでさらに大きい方のクレーターの拡大映像をご覧ください!
↓ ↓
火星都市画像2

「こちらの分かりやすい動画もご覧ください!」
↓ ↓



どうでしょう!みなさん!
明らかにクレーター内部に何か建造物らしきモノたちがそびえ建っていることがわかると思います。

当ブログ管理人の私がこの映像を見て率直に感じたことが2つあります。

● 隕石衝突後、クレーターができた後に何者かが、この建造物らしきモノをつくったのか?

● それとも、クレーターのように見せかけて、何者かが、この建造物らしきモノをつくったのか?

火星は本当に不可思議映像の宝庫ですね!

この火星の古代都市映像につきましては、今後も、飛鳥昭雄氏の火星最新情報・そして、学研ムーも含めて追っていきます。

さて、真相はいかに!!


FC2ブログランキングに参加しました。
ポチっと一押しお願いします。
   ↓ ↓ ↓



人気ブログランキングにも参加しました。
ポチっと一押しお願いします。
   ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。