スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

”電車を追いかける謎の発光体”とは一体ナニ~!? これは、UFOの1つなのか?

Category: UFO・宇宙人  11/19 /2014 (Wed)

今回、ご紹介したいものは、”列車を追いかける謎の発光体”です。


場所は、いずれもロシアだそうです。

同様の目撃例が過去3回もあるというミステリーな発光体。


これは、一体なんなのか!?



簡単にご説明しますと、激しく黄色い光を放ちながら、列車の後ろをものすごい勢いでついてきたり、いったん止まってまた追いかけたりと、なにやら列車との競争を楽しんでいるかのような動きをするそうです。

この動きから、当然、UFOなのか?それとも、その発光体自体が生命体なのか?などいろいろと憶測できるのだが真相は未だもって謎である。


以下の画像は、今年6月26日、ニジニ・ノヴゴロド州の線路上で撮影された映像と、2012年、チェリャビンスクで撮影されたものと、2011年、ムルマンスク州で撮影された映像の3つです。

画像とは別にyou tube動画があったのですが、現在は非公開のため閲覧できません。

本当は、画像より、動画の方が分かりやすく信憑性があるのではないかと思っていましたが残念です。



◇2014年6月26日、ニジニ・ノヴゴロド州で撮影された発光体
1_convert_20141119150625



◇2012年、チェリャビンスクで撮影された発光体。
「こちらは線路上ではなく電車の横を通り抜けていった」
2_convert_20141119150728



◇2011年ムルマンスク州で撮影された発光体
3_convert_20141119150834
[画像引用元:カラパイア]



かつては、このような発光体は、軍事基地や原子力発電所、軍用機から目撃された例としてあるそうですが、真相は今のところまったく分かっていないそうです。


みなさんは、どう思われましたか?

この発光体自体がまるきり1つの生命体みたいですね!



さて、今回のようなケースの不可思議映像ですが、当ブログ管理人の私は非常に興味深くみております。

確かに、単なるフェイク画像と一言でいってしまえば話は早いでしょうが、以前も私がブログを通してお伝えしていただいたのですが、なんらかの生命体(何者か!?)はわれわれの肉眼で捉えられるような範囲での物体の速度域では移動しておりません。

それは、いわゆるUFOという飛行物体も(大きいサイズのものもあれば、小さいサイズのものもある。)そうですが、それとは別に、謎の生命体とでもいうべきなのか、われわれと同様の肉体を持っているのかは定かではないのですが、例えるなら、みなさんもご存じだと思いますが、アニメのドラゴンボールの世界のキャラクターたちのあの動きを覚えていますか?

私が目撃した、出遭ったその”何者か!?”いや、”謎の生命体”というものは、実際にそのような動きの早さをしていました。

もちろん、私自身だって、通常は彼らがわれわれのような肉体を持っているかいないかは別としても、ドラゴンボールの孫悟空たちのあのような動きを人間の肉眼では捉えることは不可能でしょう!

じゃあなぜ?その瞬間の動きをみることができたのか?
それは、非常に簡単です。
彼ら自身が彼らではその人間の肉体を超越したスピーディな動きを通常モードだとしたならば、私自身に見えるようにわざと動きのスピードを落としたにすぎないのです。

当ブログにお越しいただいている方々の中には、当然、この当ブログ管理人の私の「妄想」や「頭がおかしい?」などの疑問をもたれてもいたしかたないのです。

ただ、確実にいえることが2つあるのです。

1つは、彼らたちが本当の意味で何者であるかは私も分かりません。
しかし、彼らは、不思議なもので、私に対して”テレパシー”を使って語りかけることができる!
このテレパシーということは、フィクションの世界などではよくありますよね。


でも、現実の世界でもあるのです!


また、私は、過去に何度もUFOを目撃していますが、その中でもご存じの方はいらっしゃると思いますが、ウンモ星のウンモ星人のUFOの形状をご存じの方いらっしゃいますでしょうか?

過去には、うさんくさいと言われつつも、某番組などで取り上げられてました。

俗にいう円形型のUFOで円盤の下部に「王」のマークがあるのです。
それが、彼らウンモ星の証しらしいのですが。

彼らたち(ウンモ星人)もまた、テレパシーを使って私と話をしてきました。


そして、当ブログにお越しいただいている方々の中にもいらっしゃるとは思いますが、いわゆる、霊、霊体というものたちも同様に、テレパシーで会話してきます。

中には、私のように経験している方がいらっしゃるはずだとは思います。

もちろん、そのような経験がないからどうこうというものでもありません。

ただ、実際にそのような経験をしてみると、”何かが?”確かに常に隣り合わせで存在していることに気づくのです!


地球という星には、地上にいるわれわれだけではないのです。

この広い宇宙やわれわれが肉眼で見えているものがすべてでは決してない!ということを私は申し上げたかったのです。

もちろん、現実的な主観で物事を捉えることも必要ですが、もっと広い視野で物事を見ることも必要ではないのだろうか?ということをお伝えして今回のブログ記事を終えたいと思います。





◆今回の記事にて、肝心の動画がありませんでしたので、同様の謎の発光体の映像がありましたので、ここでご紹介させていただきたいと思います。

例のごとく、フェイク説もあるでしょう!

それをどのようにご判断するかはあなたの自由です。。。

  ↓ ↓











FC2ブログランキングに参加しています!
ポチっと一押しお願いします。
   ↓ ↓ ↓



さらに、人気ブログランキングにも参加しています!
ポチっと一押しお願いします。
   ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。