FC2ブログ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

エイリアンに誘拐されたかどうかを見分ける方法とは!? 『実は、あなたも既に誘拐され・・・』

Category: オカルト的ニュース(最新情報)  02/11 /2014 (Tue)

みなさん!今回は、ちょっとオモシロ~い興味深~い記事を見つけましたのでご紹介します。


簡単にご説明しますと、

あのアメリカでは、信じられないかもしれませんが、エイリアンに誘拐(アブダクション)された!と本気で信じる人たちの為の組織があるそうです。

そして、その組織によりますと、人はエイリアンに誘拐されたという記憶を消されてしまうため、実際に誘拐されてもほとんど覚えていないことが多いと語られています。

≪もしかすると、既に、
あなたも彼ら(宇宙人たち)にアブダクションされているのかも・・・≫


宇宙人1


その為にこの組織では、エイリアンに誘拐されたかどうかを判別する方法が事細かにレクチャーされているだそうです!


以下はその組織による、宇宙人に誘拐された時の判別方法と体の異変などを箇条書きにしたマニュアルである。

[その驚愕の判別方法や体の異変などに関して、5つの項目が設けられている!!]


● 1.睡眠時

・ずっと眠れない。まどろんでいる時、物を叩くかすかな音やブンブンいう音が聞こえる。

・エイリアンやUFOの夢をみる。

・あるいははっきりしない謎めいた存在の夢をみるが、それが大きな目をしていたこと以外、細かいことはなにも覚えていない。

・特に寝入りばなに見張られているような気がする。

・あるいは何かに見られているような気がして夜中に目が覚める。

・ベッドのそばに影のような姿が見え、それがあなたを見つめているのがわかる。

・夢遊病の気があり、寝たはずの場所と起きた場所が違う。

・どうしてそんなことが起きたのか説明がつかない。(お酒を飲んでなくても)

・目覚めた瞬間、体が麻痺して動くことができない。

・目覚めると枕に血痕がついている。どうしてついたのか説明がつかない。

宇宙人2


● 2.路上で

・UFOを見たあと、よくわけもなくいきなり車がエンコする。

・無意識に道路脇に車を停め、気がつくと車のそばに佇んでいたり、また車を運転していたりする。

・その間、何時間か何日かたっているかもしれないが、なにが起こったのか思い出せない。

・エンコした車がまた動き出したりするが、その理由もわからない。

・宙に浮かんで、ドアや車の屋根のような固いものを通り抜けたような感覚がある。

宇宙人3


● 3.日中

・一時、煙、霧、霞が見えるが、説明がつかない。

・どこかなじみがあるのに、知らない場所に、どういうわけか急に行きたくてたまらなくなる。

・おかしなことが起こりそうな強い不安を覚える。

宇宙人4


● 4.体の変化

・原因もわからず、頻繁に鼻血が出る。

・わけもなく体が疼いたり、強張ったり、原因不明の吹き出物が出たりする。

・サンプル採取のために、皮膚がひっかかれたり、こすられたりした証拠かもしれない。

・どうしてついたのかわからない新しい傷を発見する。

・定期健診に行くと、奇妙な小さな探針が体に埋め込まれているのを医者に発見される。

・無理やりなにかを差し込まれて医学的な検査をされたことが、おぼろげによみがえってくるかもしれない。

・なにか窮屈な機器のようなものを頭にかぶせられ、鼻か耳から長い針を脳まで差し込まれたことを思い出すかもしれない。

・それと同時に、ものが燃えるニオイもよみがえってくる。

・だが、そんなことをされた痕跡はひとつも見つからず、気がつくと、人間の検査官があなたを見下ろしている。

宇宙人5


● 5.事後

・誘拐事件など、なにもなかったかのように見えるようお膳立てされた証拠があるかもしれない。

・辻褄の合わない細かいことがいくつか見つかるだろう。

・例えば、あなたはパジャマを着て寝たはずなのに、起きると裸だったり、下着しかつけていなかったり、パジャマは足元にきちんとたたんで置かれていたりする。

・また、目覚めた場所が寝たのとは違う部屋だったりすることもある。

・車から拉致されたのなら、車の中かトランクになにか証拠が見つかるかもしれない。

・急に記憶力がよくなったり、未来の出来事が見える超能力を得たりする。

・突然、使命感にかられ、重要な目的のために自分がエイリアンに選ばれた感じがするが、それがなにかはわからない。

・そうかと思うと、エイリアンに遭遇する前に抱いていた自虐的な感情がもどってくることもある。

・あなたがそばを通ると電子機器の動作がおかしくなる。

・パソコンがクラッシュしたり、時計が遅れたり、ラジオの電波やテレビの画面がおかしくなったり、街灯の明かりが暗くなったりする。

・これまでにはなかったのに、突然、クモや高所や狭いところ、人ごみなどが突然怖くなったりする。

・エイリアンのせいかもしれない。

・以前にはなかったのに、強迫神経症になったり、なにかにおぼれたりする。

・特に医者、警察、権力者など、他人が信用できなくなる。

・ビタミン剤をやたら摂取したくなる。

・UFO、宇宙、薬などに興味がわき、逆に他人がこれらについて話しているのを聞くのを嫌がるようになる。

宇宙人6
                              [カラパイアより]

どうでしょうか!みなさん!

このようなマニュアルがアメリカに存在するとはまったく知りませんでした!

正直に「スゴイな!これは!」と、当ブログ管理人の私は思ってしまいました。

『宇宙人に誘拐された人たち!!』

もしかすると、当ブログへお越しいただいている方々の中にもそういう方がいらっしゃるのかもしれませんね!

ちなみに、米フロリダ州のアルタモンテ・スプリングスにあるセント・ローレンス保険代理店は、”エイリアン拉致”に対する保険を取り扱っているそうです。

本当に凄いですね!!

その「保険メニュー」は、ダブル保障つきで、保険料は19.95ドル(2000円)+送料3ドル(310円)

結構加入している人が多いとのことだそうです!

是非、日本にもこんなユニークな”エイリアン拉致保険”ができたらいいですね!


さて、当ブログのブログ記事は、さらなる世の中の不可思議現象・映像・体験を追っていきます!




FC2ブログランキングに参加しています!
ポチっと一押しお願いします。
   ↓ ↓ ↓



人気ブログランキングにも参加しています!
ポチっと一押しお願いします。
   ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。